好きなラジオの記録。ミュージカル成分濃いめ

KissMayu

山崎育三郎の I AM 1936 ピアノ弾き語りは中島美嘉の「雪の華」を歌う

雪の華

山崎育三郎の I AM 1936 ピアノ弾き語りは中島美嘉の「雪の華」を歌う

山崎育三郎の I AM 1936

ニッポン放送 毎週土曜日

午後9時30分~10時

 

 

広告

2018年1月20日 山崎育三郎の I AM 1936

みなさんこんばんは!山崎育三郎です。今週も始まりました I AM 1936
山崎育三郎
さあ山崎育三郎2日前に32歳になりました(拍手)
山崎育三郎
あまのさんが居ないので淋しいんだけど。いつもね~目の前に座っているあまのさんがちょっと今日居ないんですが。
山崎育三郎
しかも32歳で今日が32回目の放送ということで。32押しで今日は行きたいと思います。
山崎育三郎

 

 

幼稚園受験のはなし

さあ受験シーズンということで。ちょっとね~受験のことをちょっと思い出すんですけど。
山崎育三郎
僕は受験は実は1番初めにしたのは幼稚園受験というのをしたんですよ。
山崎育三郎
幼稚園が私立だったので受験があったんですよ。
山崎育三郎
僕は当時本当に人見知りで。人前でしゃべるのが嫌いで母親の後ろに隠れてる子供だったんですけれども。
山崎育三郎
受験で面接があって。母親とかと一緒に先生との面接の試験があって。
山崎育三郎
何を質問されても僕は一言も喋ん無い。
山崎育三郎
じゃ、名前を言ってください。喋らない。
山崎育三郎
何歳ですか?喋らない。
山崎育三郎
先生困ったな~じゃ~育三郎くんは今日は何色の靴下履いてるの?って言われたみたいです。
山崎育三郎
コレ母から聞いた話なんですけどね。
山崎育三郎
僕はその時真っ白なハイソックスを履いてて。
山崎育三郎
何にも喋らなかった俺が。先生にそう言われた瞬間に。
山崎育三郎
「赤」って言ったって。
山崎育三郎
それでお母さんは恥ずかしい目にあって。
山崎育三郎
その後カードをとってくる試験もあって。
山崎育三郎
「赤い色のバラをみんな持ってきましょう」って言って。みんな一斉のワ~っと取ってくるという試験でも。
山崎育三郎
僕だけひまわりを持ってくる。
山崎育三郎
本当にどうしようもなくて。何にも出来ないと言って。お母さんに怒られまして。
山崎育三郎
でもナゼかその幼稚園受かったんですよ(笑)
山崎育三郎
その後何人が受かったのかよく覚えていない。
山崎育三郎
キョンシーの真似をして。得意って言ったら「キョンシーの真似をしてって言って」真似をしたら。
山崎育三郎
ニコニコで両手を出してキョンシーの真似をピョンピョンやったら合格したという。
山崎育三郎
どんな幼稚園なのかようわかんないですけど。初めての受験がそれで。
山崎育三郎

 

音大付属高校の受験のはなし

あとは音大の受験が高校生の時に音楽大学の付属高校を受けるのに。
山崎育三郎
ピアノの試験と実技。歌の試験と。あとソルフェージュという。
山崎育三郎
で、音楽理論。楽典。コールユーブンゲン。コンコーネもあったかな~
山崎育三郎
あと新曲視唱。これは初見で歌うというテスト。
山崎育三郎
目の前で先生に渡された譜面をドレミファソラシドで歌うの。
山崎育三郎
あと聴音。先生がピアノで弾いた曲を耳で聞いて譜面に書くと。
山崎育三郎
これをホントに出来なくて。全部。
山崎育三郎
僕は中3から行こうと決めたので。それまでミュージカル子役やってて。ピアノも触ったことがなくて。
山崎育三郎
ピアノも試験曲がソナチネの楽曲だったんですね。
山崎育三郎
ソナチネっていうクラシックの本があって。そんなかの楽曲だったんですけど。
山崎育三郎
それを片手ずつ弾いて。ホントに半年間の受験の当日になんとか間に合わせるっていうので。
山崎育三郎
毎日それを3時間から5時間弾いてましたね。
山崎育三郎
その曲はね。ホント、トラウマのようにずーっと弾いてたんで。今弾けるかも知れない。受験の時の。
山崎育三郎
ピアノに移動して良い?
山崎育三郎
入試の時に弾いたソナチネ。
山崎育三郎
そーみどそそそ、そーみどれみふぁそらしど・・・・♪゜・*:.。. .。.:*・♪
山崎育三郎
こんなんだった気がする!
山崎育三郎
で、この曲を。どれみの片手も動かなかった自分が半年間で弾くにはホント大変で。
山崎育三郎
僕は山崎軍団っていう。仲がいい友達が4人ぐらいで。週5日間家に来るっていう。俺の部屋にくるっていう。
山崎育三郎
その山崎軍団が集まって。彼らがいるときでも彼らを無視して。永遠とこの曲を引き続けるのです。
山崎育三郎
そうしたら、マジで止めろと。その曲聞きたくないと。
山崎育三郎
毎週喋ってる中この曲が流れているんで。
山崎育三郎
「そーみどそそそ」~止めろーっと。みんなトラウマみたいで。あの曲が(笑)
山崎育三郎
受験といえばソナチネのこのナンバーなんですよね。
山崎育三郎
はい~受験のことを思い出しましたが。今日もですね。山崎育三郎の I AM 1936スタートしたいと思います。
山崎育三郎

 

今日の1曲目は山崎育三郎newシングルの「beginning」

1月17日にリリースいたしました僕のnewシングル聞いてください。
山崎育三郎
山崎育三郎で「beginning」
山崎育三郎

♪゜・*:.。. .。.:*・♪beginning♪゜・*:.。. .。.:*・♪

歌:山崎育三郎

 

今夜放送のドラマ「オーファンブラック」第7話になります。僕が演じる岩城槙雄さんがですね~
山崎育三郎
ちょっと5話6話あたりから本性を現し。動き出し。作品をかき乱して行くんですけど。
山崎育三郎
7、8で更にスゴイ展開が待っておりますので。
山崎育三郎
今日の7話はみなさんに絶対見て頂きたい回になっておりますので。皆さんゼヒこの番組の後は「オーファンブラック」を楽しんでください。
山崎育三郎

 

 

1通目のメール 実生活でドラマやミュージカルのセリフを言ったことがありますか?

そして本日も沢山のメールが届いていますので紹介したいと思います。
山崎育三郎
まずは江東区のバナナへ行きたいさん。
山崎育三郎

スゴイ体験をしました。友達の彼女は他の男性といるのを見て、ついついその関係性を知りたくて尾行しちゃいました。

そこでタクシーに乗って「あの前の車を追って!」と言ったのです。ドラマのセリフを実生活で言いました。

ちなみにこの出来事のオチは無く運転手さんが前の車を見失って終わりました。

育三郎さんはドラマのようなセリフやミュージカルのようなセリフを実生活で言ったことがありますか?

次、私が言ってみたいセリフは「今日集まって貰ったのは他でも無い」です。

バナナ行きたいさん面白いじゃないですか。
山崎育三郎
「あの車追って」って言ったんだ(笑)
山崎育三郎
何だったんだろうね!
山崎育三郎
友達の彼女が他の男性といる。ちょっと気になるね。ソレ!
山崎育三郎
実生活でドラマのようなセリフって。なっかなか思い浮かばないですね。
山崎育三郎
ミュージカルのようなセリフも。
山崎育三郎
突然歌いだしたりすることはね~僕はもう好きでテンション上がるとしますけど。
山崎育三郎
ちょっと脱線するんですけど。僕ね~ドラマじゃ無いですけど。ちょっとやってみたかったのは。
山崎育三郎
歌のお兄さん。NHKの。やりたかったんですよ。学生時代。
山崎育三郎
で、それを母に話したら。母がNHKに問い合わせて。
山崎育三郎
「うちの息子歌のお兄さんやりたいんですけど、どうしたら良いんですか?」って。電話したっていうエピソードがあって。
山崎育三郎
やっぱり、ああいう世界観が好きだったんでしょうね。
山崎育三郎
歌のお兄さんの。「みんな~」みたいな。ああいうのやってみたいですね。
山崎育三郎
子供を集めて。
山崎育三郎
串に刺さった団子・・♪゜・*:.。. .。.:*・♪育三郎お兄さんだよ!
山崎育三郎
こういうのやりましょう。この番組で。子供を集めて。育三郎お兄さん。
山崎育三郎
子供と一緒に童謡を歌いたいんですね。
山崎育三郎
カ~ラス何故泣くの~♪゜・*:.。. .。.:*・♪ハイ!って。
山崎育三郎
子供大好きなんで。
山崎育三郎
歌のお兄さん出来なかったから。その夢を叶えてください。スタッフの皆さん。そういう企画やろう。
山崎育三郎
やってみたいのは。ドラマのセリフではなく。歌のお兄さんのあのセリフ。
山崎育三郎
「みんな~~」みたいな。
山崎育三郎
はい。バナナ行きたいさんどうでしょうか!
山崎育三郎

 

2通目のメール 兄妹との喧嘩をどうしたら減らせますか?

さあ、もうちょっと紹介したいと思います。
山崎育三郎
青森県。13歳。女子中学生。まっちゃん。
山崎育三郎

私は男女の双子なのですが。食べ物やどの番組を見るか小さいことですぐに喧嘩してしまいます。

育三郎さんはどんなことで喧嘩をしていましたか?

またどうしたら喧嘩を減らせますか?

(笑)可愛い質問ですね。
山崎育三郎
男女で双子ちゃんなんだ。
山崎育三郎
へ~~居ないから。自分の前で双子っていうのは。
山崎育三郎
同じものが見たいとか食べたいとかじゃ無いんだ。
山崎育三郎
違う食べ物。違うテレビ番組が見たくてちょっとしたことで喧嘩をしてしまうこと。
山崎育三郎
どんなことで喧嘩していました~?
山崎育三郎
うちは全部ずーっと喧嘩ですよね。
山崎育三郎
お母さんが唐揚げをたくさん作って夕食でドンと置きます。
山崎育三郎
よーいドンで取ります。
山崎育三郎
お前が1個多いじゃねえかと。コレで喧嘩ですよ。
山崎育三郎
コレでもうプライドが始まりますからね。
山崎育三郎
唐揚げ1個でボコボコでしたよ。
山崎育三郎
コレよく言うんですけど。よくあったのは。ウチの次男がですね。
山崎育三郎
ファイルファンタジーの新しいのを買おうと。育三郎と一緒にやりたいから買おうと言って。
山崎育三郎
割り勘して7千円だったと思うんですよ。小学生の自分は3千5百円払った。
山崎育三郎
一緒にって言うから。3千5百円っていうのはめちゃくちゃ大金なんですよ。小学生の自分にとっては。
山崎育三郎
で、ファイルファンタジーなんかやったことは無いけどやってみようかなと。スゴイ流行っているし。
山崎育三郎
いざ買って。二人で。全くやらせてくれないんですよ。
山崎育三郎
それ、ずーっと見てるだけで。
山崎育三郎
ゼンゼンやらしてくれないじゃん。って言うと「うるせ~育三郎!コーラとコアラのマーチを買ってこい!」って。
山崎育三郎
300円渡されて。「10、9、8、・・」とそのカウントの間に行かないとプライドが始まると。
山崎育三郎
大体もう。ボコボコにされるという。ホントに最悪な。
山崎育三郎
ホントに最悪ですよ。子供の頃は喧嘩しか無いね。
山崎育三郎
もう、毎日。なんでね。大人になったら自然と無くなりますので。
山崎育三郎
仲良しになるんで。今はいろんなこと。喧嘩したりいろんな事二人でやってね。
山崎育三郎
あの~~乗り越えてください。
山崎育三郎
今のその喧嘩も懐かしいな~っと思える日が来ると思いますので。
山崎育三郎
まっちゃんさん。いかがですか。
山崎育三郎

 

3通目のメール 好きなジャンケンのベストスリーは何ですか?

ということで。もう1こ行けるかな~
山崎育三郎
港区のミントベースさん。
山崎育三郎

先日、電車の中で女子高生が飛んでもない会話をしていて、ナゼか成立していたので報告します。

彼女らは好きなジャンケンの手を順に発表していました。

お互いパーだグーだと言っていました。

そこで育三郎さんも好きなジャンケンの手をベストスリー発表してくれませんか?

1位は絶対アレじゃないかな!お願いします。

アレじゃないかな~って。
山崎育三郎
ジャンケンって~気合入ってやると。グー出る可能性が高いですよ。力が入るから。
山崎育三郎
僕が1番多いのは。
山崎育三郎
1位チョキ。2位グー。3位パーかな(笑)
山崎育三郎
何の話しているの(笑)だってミントベースさんが聞いてくるんだもん。
山崎育三郎
チョキが良く出すね~チョキ出す。
山崎育三郎
だから育三郎と初めてジャンケンするときはグーを出せば勝てると思う。
山崎育三郎
ミントベースさんこれで良い!
山崎育三郎
(笑)チョキって何か美しくないですけ?手の形が。
山崎育三郎
ピースだし。何か2本をピっと出す感じが。体のラインが凄くきれいに出る感じがあって。
山崎育三郎
グーは力が入るからやっぱり良いんだけど。グーはすぐ出しちゃうから1発目にはいきたくなくて。チョキなんだけどね。
山崎育三郎
ん~~で、パー。
山崎育三郎
パーは嫌じゃないけど。パーは1番何て言うんでしょうね。
山崎育三郎
手の動きが大きいじゃないですか。全部開くから。
山崎育三郎
だから3位なのかな~何の話してんのコレ!大丈夫コレ!
山崎育三郎
ジャンケンの手を紹介しました。ミントベースさんチョキ、グー、パーでやってみてください。
山崎育三郎
結構、俺ジャンケン強いんで。
山崎育三郎

 

ピアノ弾き語りは中島美嘉の「雪の華」

育三郎くんちょっとコレ歌って!♪゜・*:.。. .。.:*・♪

さあ、きました。いっくんちょっとコレ歌って!のコーナーです。
山崎育三郎
やっぱり大勢のみんなで歌ってって言われる。このコール好きですね。
山崎育三郎
何か頑張れる。このあとの歌が。
山崎育三郎
さあ本日もリクエストが届いています。
山崎育三郎
このコーナーは育三郎に気軽に歌ってほしい曲を皆さんにリクエストしていただいております。
山崎育三郎
今日はですね~ラジオネームかずさん。
山崎育三郎

いっくんこんばんは!いつも楽しくラジオを聞いています。

毎年冬になると聞きたくなる歌があります。胸がキュンとなる大好きな歌です。

いっくんちょっとこれ歌って!

中島美嘉さん「雪の華」よろしくお願いします。

ということで。「雪の華」良い曲ですね~
山崎育三郎
僕も大好きな曲ですが。譜面もここにあるということで早速ピアノに移動したいと思います。
山崎育三郎
さあピアノに来ました。では聞いてください。
山崎育三郎
中島美嘉さんの「雪の華」
山崎育三郎

作詞:Satomi

作曲:松本良喜

♪゜・*:.。. .。.:*・♪雪の華♪゜・*:.。. .。.:*・♪

歌:山崎育三郎

ピアノ:山崎育三郎

今歌った「雪の華」なんですが。今思い出したんですが。僕の親友の太郎くんが受験生の時に。
山崎育三郎
受験の勉強が苦しすぎて。辛い時にこの曲を聞いて泣いてたという曲でした(笑)
山崎育三郎
太郎は未だにこの「雪の華」を聞くと。胸がギューっとあの受験生の辛い時期を思い出すっていうね。
山崎育三郎
そうだ。太郎好きだった。コレ~~
山崎育三郎
久しぶりに歌いましたが素敵な曲で。
山崎育三郎
この曲を選曲していただきありがとうございました。
山崎育三郎

 

エンディング 自分のラジオを聞くのが恥ずかしいというはなし

本日の I AM1936いかがだったでしょうか!
山崎育三郎
もうエンディングになりました。
山崎育三郎
何か先週ぼくね~久しぶりに自分のこのラジオを毎回は聞いてないんですよ。
山崎育三郎
何でかって言うと恥ずかしいんですよ。
山崎育三郎
自分の喋ってる声を一人で聞いていると。何か痒くなるんで。
山崎育三郎
なんかね~聞くのがね~ドキドキしちゃうというか。
山崎育三郎
松也が来たとき。松也の来たときのヤツの。
山崎育三郎
楽しかったんですけど。何か「ジロリアン」っていう「ラーメン二郎」のグループラインというのがあって。
山崎育三郎
そこに結構城田優とか加藤和樹くんとか松也くんとか僕がいて。
山崎育三郎
僕のどうやらこのラジオ「ラーメン二郎」に流れているみたいなんですよ(笑)
山崎育三郎
毎週誰かしらラーメン食べに行っていて。
山崎育三郎
そこでラーメン二郎を食べながらこのラジオを聞いていると。
山崎育三郎
お店の方にも。これが流れてるのって。加藤和樹が僕の歌ったのが何か「白い恋人達」を弾き語りしている回を。
山崎育三郎
聞いてたらしくて。店員さんに「ずるいですよね~この声」って言ってたらしいですよ。
山崎育三郎
あ、ヤバイ!これもラーメン二郎に流れているんだ!
山崎育三郎
それぐらい結構このラジオを楽しみにしていてくれているという話をね~
山崎育三郎
ライン上で来たりとかして。嬉しく思うんですけど。
山崎育三郎
まだね~自分で聞くのが慣れないんですよね~何でだろう。
山崎育三郎

 

 

お知らせ イベントと次週は城田優がゲストのはなし

さて、ちょっとお知らせがあります。
山崎育三郎
明日1月21日日曜日newシングル「beginning」のリリース記念イベントを行います。
山崎育三郎
千葉のアリオそこの1階の野外イベント広場でCD販売&握手会をお行います。
山崎育三郎
こういうショッピングモールって。イベントはなかなか無いので。明日楽しみにしていますので。
山崎育三郎
どなたでもお越し頂ければ生育三郎に会えますので。
山崎育三郎
歌も歌っちゃいますので。
山崎育三郎
第1部が12:30から。そして第2部は15:00から。
山崎育三郎
千葉のみなさんお待ちしています。
山崎育三郎
ここで番組からお知らせがあります。
山崎育三郎
来週ですがツイにの人が登場してくれます。
山崎育三郎
なんで何時も松也ばっかりなんだよ~って言っていた人です。
山崎育三郎
城田優。優が松也の時以上の盛り上がりをトークで見せると。気合が入っていますので。
山崎育三郎
ゼヒみなさん城田優とのトーク、歌を楽しみにしていてください。
山崎育三郎

 

書き起こし終わり

広告

-I AM1936
-, , ,

Copyright© KissMayu , 2020 All Rights Reserved.